コスメ

【お気に入りコスメ】メイビリンFIT MEファンデーション&ラデュレ リクイドファンデーション

色々使ったけど、最近はタイトルの2つに落ち着いたファンデーション!

実際に塗ってみてレビューしてみました!

 

メイビリン★フィットミーリキッドファンデーション

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Gina編集部さん(@gina_mag)がシェアした投稿

本体価格:1,500円(税抜)

全12色展開で、お値段がプチプラなのが素敵。

メイビリンは海外でも手に入りやすいので、海外移住して気にしないで使えます。

SPFは入っていないので、下地でカバーする必要はあります。

豊富な12色展開で妥協なく自分にぴったりな色が選べるファンデーション。軽い付け心地なのに毛穴・色ムラもしっかりカバー(メイクアップ効果による)。マイクロパウダーインフォーミュラを採用、パウダーいらずで夜まで※テカりにくいさらさら仕上がりが続きます。※メイビリンニューヨーク調べ

メイビリンのファンデーションって、少しべたっとするイメージがあったけど、

これはサラッとした質感に変わるのがいい。

ややマットよりな肌にしてくれるので、オレンジメイクとかと相性が良い。

それでも超マット!では無いので、使いやすいのもポイント。

肌質的には普通肌〜脂質肌向きだけど、しっかり保湿すれば乾燥肌でも使えると思います。

私は混合肌ですが、ポール&ジョーの下地を使うと相性が良く使えてお気に入り。

https://kurovel-world.com/2019/01/16/post-397/

色は128番を使用してます。

やや濃いめの色です。地黒の私でも使えるのは大きい!

今日本で売ってるファンデーションの多くって、肌黒い人からすると白浮きするぐらい白いんだよね…。

 

ラデュレ★リクイドファンデーション

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

♡ r i🧸r i ♡さん(@_eunhwan)がシェアした投稿

本体価格:4,800円(税抜)

SPF20 PA++

全3色と色味の展開が少ないのが少しネックですが、仕上がりは素晴らしい!

繊細なヴェインブルー(ブルーパール)と、青白さがあり紫外線カットの効果のあるUVパウダーを絶妙なバランスで配合。赤味、黄味を整え、“頬化粧”を引き立てる、透き通るような白い肌を演出します。肌への密着性が高く、つけたての美しい仕上がりが持続。ローズ水を中心にセンチフォリアバラエキス、ダマスクバラエキスなど保湿効果の高いローズ美容成分をたっぷり配合。まるで美容液のようにみずみずしく溶け込み、豊潤なうるおいで肌を満たします。ココナッツなどのスウィート系に、様々なフルーツとフローラルをブレンドした、心躍るスウィーツやパウダーシュガーを思わせる甘くて安らぐ香り。

個人的にはツヤ肌よりな仕上がりになります。メイビリンよりも伸ばした感じはしっとりとした感じ。

ブルーベースの肌向きと巷では言われてますが、イエローベースでも全然大丈夫でした。

むしろ透明感がある仕上がりになるので、大事な日などはこちらを使用することが多いかも。

色は30番を使用してます。一番濃い色ですね。

そこまで白浮きせずに使えたのがよかった!

ちなみにラデュレは羽田空港の免税店でも購入できるのが、海外移住者には嬉しいポイントです☆

https://kurovel-world.com/2019/01/11/post-341/

 

タッチアップしてみた

ワンプッシュした感じがこちらです。

ぱっと見はラデュレの方が色味が濃く見えます。

メイビリンはイエローぽい色味が強くて、ラデュレはピンクっぽい色味が多く入っている感じです。

 

少し伸ばしてみました。

メイビリンはイエローベース向き!と言い放っている色味。

ラデュレは陶器肌が売りの割には色味はそんなに気になりません。一番濃い色味だからでしょうか。

 

広げてみました。

分かりにくいかもしれませんが、ラデュレの方がツヤがある感じがわかるかと思います。

メイビリンは肌馴染みはバッチリですが、ツヤというよりはサラッとした感じですね。

触っても、メイビリンの方がサラッとしているのでパウダーが無くてもいけるぐらいです。

ただ伸びはラデュレの方がいいと思います。テクスチャーが柔らかいのもあると思います。

 

実際に顔に塗りました

そのままで載せれるほど美肌でないので、最小限の美肌加工を施しております(笑)

カバー力はメイビリンの方があると思います。

ラデュレは素肌が綺麗な人!って感じを演出してくれる仕上がり。

色味もメイビリンは馴染んでいる感じがわかると思いますが、

ラデュレはポワワ〜んとした女の子らしい肌に仕上がる気がします。

 

すっぴんと比較してみました。

両方ともに同じが下地を使用していますが、

ラデュレの方がややツヤ感がある感じです。

鼻周りの赤みはラデュレの方が自然なカバーをしてくれる感じですね。

ただメイビリンもこの価格でここまで自然にカバーしてくれるのは嬉しいポイントだと思います。

 

まとめ

ファンデーションは自分の肌に合う、合わないが大きく分かれるので、ひたすら使ってみるのみ!だと思いました(笑)

何個ファンデーションを使ったんだ…と思いますが、合うファンデーションを見つけるとテンションが上がるので、少しでも参考になれば嬉しいです!

 

クロ子

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です