電化製品系

ANKERのモバイルバッテリーが優秀!海外でも使えます!

コスメ紹介をしたいけど、引っ越しで荷物がエライコッチャになっているので、

最近買ったANKERのモバイルバッテリーをご紹介します!常にカバンに入っているので(笑)

確かヒカキンも紹介していた気がするから、ご存知の方も多いと思いますが、

かーーーなり優秀です!

 

ANKERとは?

モバイルバッテリーや急速充電器などのスマートフォン・タブレット関連製品の開発、販売を行うハードウェア・ブランド。Google検索でエンジニアとして働いていたスティーブン・ヤンを中心に、Google出身の数名の若者達によって2011年に設立された。(Wikipedia参照)

中国のメーカーです。

創設者はGoogleのエンジニアだったんですね!

最近の中国製品はとっても優秀だと思います。

少し前は、品質や何かが惜しい…と思うこともあったけど、今は凄い勢いで技術進歩しているなと感じます。

 

ANKERオススメ商品はこちら

Anker PowerCore Fusion 5000です。

→ Amazon商品サイトはこちら

重量は約189g、サイズは約72 x 70 x 31mmと一見ちょっと大きな電源アダプター?

と思いきや…

 

 

 

USBポートが2つも付いています!

そうなんです!電源アダプターとモバイルバッテリーの2役をこの1つで補えます!

 

近年スマホでなんでも出来るようになって、1日でフルで出かけると充電はほぼ持ちません。

なのでモバイルバッテリー・電源アダプター・USBケーブルと持ち歩いていました。

しかも、モバイルバッテリーの充電を忘れる日多数(笑)

このANKERの商品だと、これとUSBケーブルだけ持てばいいので楽チンです。

 

しかもメンドくさがりな私が一番気に入った機能が!

 

 

バッテリーの充電とスマホの充電が一緒にできる

我が家は黒と赤の2色持っています

そうなんです!コンセントに繋ぐだけで、モバイルバッテリーの充電をしてくれます。

しかもUSBケーブルにスマホがささっている場合には、スマホを優先して充電し

終わった後はモバイルバッテリーの充電をしてくれるという賢さ!

 

寝る前にスマホの充電をこれでしておけば、OKという手軽さが一番のお気に入りです。

出かける前に、コンセントから外して、そのままUSBケーブルも一緒に持ち歩けばいいので!

 

5000mAhのバッテリー

ほぼスマホ一回分のフル充電ができます。

充電されるスピードも自分たちが持っていたものよりも、早く感じました。

 

こんな感じで届きます

シンプルにANKERのロゴマークの入った箱で届きます。

 

本体とそのほかの付属品が収納。

 

本体、収納ケース、マイクロUSBケーブル、説明書が同梱されていました。

マイクロUSBは、コンセントがなく、USBがない環境でも充電できるように付属されているようです。

 

説明書は多国語で書かれてます

 

入力電圧はもちろんグローバル対応です

AC100〜240Vに対応しています。

海外で使えないと、逆に充電できないから当然っちゃ当然か(笑)

 

ちなみにマレーシアの電圧事情は以前記事にしましたが、

https://kurovel-world.com/2018/12/31/post-271/

ユニバーサル対応の延長コードがあれば、差し込むだけで充電できるので楽チンです。

 

まとめ

マレーシアは、日本よりもスマホで完結できることが多い気がするので、

今回モバイルバッテリーを買い換えましたが、本当に気に入ってます!

気になる方は一度使ってみて、損はないと思います!

 

クロ子

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です