現在マレーシアはコロナ感染拡大防止のため、MCO(緊急事態宣言)中です。
一部の情報はMCO前の情報もありますので、現在の情報と異なっている場合もあります。
生活情報

【マレーシア生活】海外でパスポートを更新してきました

スラマッパギ!くろこです!

パスポートの更新をしてきました!
マレーシアに来る前は、日本に行かないと更新できないのか?と思っていましたが、マレーシアで更新できるんですよね!(そりゃそうですね^^;)

更新場所

在マレーシア日本国大使館で更新ができます。

KL中心部にありますが、ジョホールやKLに行くことが難しい場合は郵送でも対応してくれるようです。
詳しくは大使館のホームページを確認してみてください。

更新の条件

・お持ちの旅券の残存有効期間が1年未満になった場合

・お持ちの旅券の査証欄の余白がなくなった場合

引用元:https://www.my.emb-japan.go.jp/itpr_ja/passport.html

就労ビザの更新には基本、最低15ヶ月が必要です。(会社によって異なる模様)

なので、ビザ更新のタイミングが近い場合にはパスポートの残存有効期間は気にしておいた方がいいかと思います。

必要書類


・一般旅券発給申請書(記載事項変更用)

・有効な旅券

・6ヶ月以内に発行された 申請者本人の戸籍謄本(抄本)

 ※申請時まで本籍・氏名等に関する記載に変更がない場合は不要

・6ヶ月以内に撮影されたパスポート用写真(縦4.5cm×横 3.5cm)1枚

引用元:https://www.my.emb-japan.go.jp/itpr_ja/passport.html

一般旅券発給申請書

上のURLで申請書をダウンロードできます。印刷して署名して持っていけばいいので、事前に用意しておくと便利です。

有効な旅券

今持っているパスポートです。

6ヶ月以内に発行された 申請者本人の戸籍謄本(抄本)

今持っているパスポートの内容と変更がない場合は用意する必要はありません。ですが結婚などで名前が変わっているなどがあれば、日本の家族や役所に連絡してマレーシアまで送付してもらう必要があります。

6ヶ月以内に撮影されたパスポート用写真

モールなどに入っている写真屋さんや文具屋さんなどでも20RMほどで撮ることができます。
ですが私は以下のURLを使って、自分で作成してみました。


サイズなどが問題なければ、ちゃんと申請できました!

更新までの流れ

今はコロナの影響もあり、大使館に訪問するためには予約が必要です。
以下URLから確認して事前に予約しましょう!


https://www.my.emb-japan.go.jp/itpr_ja/newinfo_03072020.html

私はメールで予約したら、2日ほどで予約が取れました。

必要書類を持って大使館へ行く

一応予約時間が記載されたメールをプリントアウトして訪問しました。
大使館に入るときは手荷物やスマホなど預けないといけないので。

時間が決められているので、混雑もしておらず必要書類を渡して10分ほどで引換券をもらいました。

引換券に引き換え可能な日時と時間が記載されていますので、大事に保管しておきましょう。
通常は4営業日ほどですが、今は5営業日で発行されます。約1週間と思っておけばいいですね。

引換券を持って再訪問

再訪問の時は予約は不要です。
驚くぐらいサクッと新しいパスポートがもらえます!

新しいパスポートは、葛飾北斎の浮世絵「冨嶽三十六景」がプリントされています!これ欲しかったんです^^嬉しい!

パスポート管理は海外在住者は必須!

当たり前のことですが、パスポートは海外在住者には必須アイテムです。
うっかり有効期限が失効、などには注意したいですね。

またビザの更新時にはパスポートの空白ページが6枚以上あることが必要、などの条件もありますので、もし空白ページがない場合にもページの増刷などでもできるので、ビザ更新時に慌てないようにしたいですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

「にほんブログ村」のランキングに参加してます!応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村