生活情報

【マレーシア生活】TTDIウェットマーケットに豚肉を買いに行ってみた!

マレーシアの生活も約2週間、お腹も順応してくれるようになり安定しています(笑)

ダイエットというか体作りのこともあり、なるべく自炊をしているをしているのでスーパーにもよく行くのですが、やはりここはマレーシア。

 

スーパーの豚肉が少ない!

 

ノンハラルコーナーに置いてあるは置いてあるのですが、冷凍で50gとか少ないのに高いし、見た目は全く美味しさを感じない・・・。私たち夫婦は豚肉が好きなので食べたいけど、鶏肉と牛肉で我慢するしかないと思っていました。

そこで母親に相談すると、「TTDIウェットマーケットに売ってわよ!」とのこと!

どこそれ!ということで、連れて行ってもらいました^^

 

 

TTDIウエットマーケットとは?

簡単に言えば「市場」のことです。

TTDIは地名の略称で、TAMAN TUN Dr ISMAILのことだそうです。

ウェットマーケットでネット検索すると、TTDIのマーケットがよく出てきます。多分それは、駐在の方がよく住んでいる、「モントキアラ」に近いからだと思います。

また新鮮で美味しい豚肉が手に入る!ということので、人気なのだと思います。

 

もちろん我が家は現地採用ですので、モントキアラというハイソな場所には住んでおりませんが(笑)、Grabで行けない距離ではないので良かった!

近くにはIKEAや1Utamaがあるエリアです。

【マレーシア生活】リネン系はマレーシアではお高め?IKEAに行ってきました!マレーシアのコンドミニアムは、家具・家電付きが当たり前のようになってますが、 リネン系も同じくで、あったりなかったりします。 でもシ...

 

Grabで行く場合には、「wet market ttdi」と検索すれば出てきます。

ブックマークしているので、名前が分かりにくくて申し訳ないです。

 

地下や周りに駐車場はありましたが、混雑して停めれない可能性もあるのでGrabでささっと行ってしまった方が楽かもしれませんね。

 

営業時間は?

月曜日は定休日です。あと旧正月や祝日等も休みみたいなので行く際は確認必須です。

マーケット自体は朝5時〜夕方7時まで空いているらしいです。

肝心の豚肉屋さんは、朝7時から12時まで営業しているみたいです。

ただあまり閉店間際にいると、欲しい部位が売り切れで購入できないこともある様です。なので早めに行くのがオススメだそうです。おそらく土日とかは混雑するのでしょうね。

 

クロ子

今回私は平日の9時ごろ行きましたが、欲しい部位は全てゲットできました。

 

 

持っていくもの

ズバリ、現金とクーラーバックと保冷剤

クレジットカードはほぼ使えないと思った方がいいです。

 

クーラーバックは買った食材を入れる様に持っていきましょう。朝でも気温は高いこともあるので、食材を守るためにも持って行く方がいいと思います。

アメリカで買ったお気に入りのクーラーバック。

保冷剤はマレーシアでもダイソーな度で手に入ります。私はなかったので、とりあえず氷を袋に入れて持って行きました(笑)

 

豚肉の買い方

販売場所

マレーシアはイスラム教の国。豚肉を触ることはご法度です。なのでマーケットの中ではなく、地下駐車場の一部分に店舗があります。

駐車場の一角に部屋があります

 

ぱっと見豚肉が売っているか分かりませんが(笑)

入り口

 

入り口を入ると、

豚肉をその場でカットしてる!

両端に豚肉屋さんが並んでいます!

 

日本人に人気なのが、右側に見える「LEE WAH TRADING CO」というお店です。

この日が空いててラッキーでした

 

ちなみに左側のお店は中華系の方に人気だそうです。

サクラポークというの売りらしい

私は今回こちらでは購入しなかったのですが、次回は買ってみようと思います^^

 

購入方法

紙に欲しい部位とグラム数を買いて、名前を記入して渡すだけです。お店の右側に紙とペンが置いてありました。私は色んな方のブログを参考に家で書いて持って行きました。

初めてだったので、メジャーなところを購入してみました

グラム数も自分で指定でき、何パックが書いておけば小分けしてくれるので冷凍にはもってこい!自分で小分けする費用がないので楽チンです。

混雑時は用意するのに時間がかかる様なので、紙を渡したら別のところで買い物か食事をして戻ってくると出来上がっているそうです。

 

また欲しい部位もローマ字で書けばいいので、市場初挑戦でも難易度低めだと思います。

  • しゃぶしゃぶ用薄切り Shabu-Shabu 35RM/kg(約95円/100g)
  • 豚バラ Okonomiyaki           38RM/kg(約100円/100g)
  • 生姜焼き用 Shogayaki          30RM/kg(約80円/100g)
  • ひき肉 Mince              25RM/kg(約68円/100g)
  • ひれブロック Hire Block
  • 肩ブロック Shoulder Block
  • 豚トロ Tontoro

上記のローマ字部分と自分が欲しい数量・重さを書けばOKです。

価格は今回私が購入した価格を書いてみました。他の方のブログと金額が違うのでもしかすると時価かもしれません。

マレーシアの物価から考えると少し高いかなと思いますが、とてつもなく高いわけではないのが素敵です。その場で必要な部位をカットしてくれるので新鮮ですしね!

油が多い部分はカットもしれくれました

また別のウェットマーケットにも売っているらしいですが、母親曰くここの豚肉が美味しいとのことでした。

 

なんの部位か分かりませんが、種類も豊富

 

野菜や鶏肉も売っています

マーケットなので、それ以外の食材も手に入ります。

野菜もスーパーで買うより安くて種類が豊富でした。

野菜屋さん

私はここでマレーシアではお高めなニラとネギを購入。

ニラは自分で欲しい分だけど掴んで買うスタイル。

重さ売りなので、合わせて8RM(約220円)でした。

ニラは日本で販売されているものと比較して綺麗な状態ではありません(笑)なので家で洗って、汚い部分は取り除きました。冷凍しておけば結構持ちますからね!

※野菜を洗うときは浄水器かミネラルウォーターで洗いましょう!

【マレーシア生活】我が家の「水」はこんな感じで行くことになりました生活する上で欠かせない「水」 日本は水道水を飲んで問題ないぐらい水道設備はしっかりしていますが、 海外に来るとどこでも気にするのが「...

 

私は購入しませんでしたが、ここの鶏肉屋さんが美味しい様です。

鶏肉屋さん

唐揚げ用のボーン無し」というと、よく日本で売っている唐揚げ用の鶏肉が手に入るらしいです。写真の右側に売っているお兄さんに言えば、日本語でも通じるみたいです。

価格表

 

野菜や鶏肉以外にも魚屋や牛肉屋もあります。

またここで販売している卵が美味しいということで、母親におすそ分けしてもらいました。

手前の卵

生で食べれるとか食べれないとかで放し飼いで飼われた鶏の卵なので、新鮮なんだとか。マレーシアの卵は基本的に生で食べるのは危険ですからね(笑)ちょっと試す勇気はないけども(笑)目玉焼きからチャレンジしてみようかな(*゚ー゚)

 

朝ごはんも食べれます

マーケットの2階に上がると、ロティチャナイが食べれます。

私はバナナ入れるのが最近ハマり中

ここのロティは個人的には一番美味しいと思いました!

パリパリサクサクなんですよね。焼いている人にもよるのかな?

テタレも合わせて飲んで、4RM(約110円)安いw

 

買ってきたお肉たち

欲しい食材を手に入れたら暑い国マレーシアなので、早く冷凍庫へINしましょう!

 

豚バラ(Okonomiyaki)

豚バラは少し脂身が多かったかな?脂身少ないところをリクエストすることもできるみたいなので次回はチャレンジしてみようと思います。

 

生姜焼き用(Shogayaki)

生姜焼きってたまに食べたくなりませんか?私だけ?脂身がもっとあったのですが、お兄さんがカットしてくれました。

 

薄切り(Syabu-Syabu)

色が食べたかった色です!(笑)ノンハラルコーナーではお目にかかれなかった美味しそうな色!さっぱりしゃぶしゃぶサラダを食べたかったので嬉しい!

 

ひき肉(Mince)

万能なひき肉さん。

 

っと2.5kgほど購入して97RM(約2,650円)でした!

全て冷凍すれば、1ヶ月は豚肉に困りません!

 

まとめ

ハラルが当たり前のマレーシアでは、外食で豚肉を食べようとするとどうしてもお高めになってしまいます。もちろん食べなくても死にはしないんですがね(^_^;)

でも日本にいるときは豚肉が逆に安くて、歳を重ねるにつれて牛肉よりも好きになってきて、食べたかったので手に入る方法がわかって嬉しい限りです!

上手く活用すれば、家計の味方になってくれるマーケット!これからもお世話になります!

 

クロ子

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です