生活情報

【マレーシア生活】リネン系はマレーシアではお高め?IKEAに行ってきました!

マレーシアのコンドミニアムは、家具・家電付きが当たり前のようになってますが、

リネン系も同じくで、あったりなかったりします。

でもシーツとか枕って何となく新しいものを使いたくなるのは、私だけでしょうか?

今回はリネン系を探しに、IKEAに行ってきたのでレポしたいと思います!

 

マレーシアにikeaは4店舗

もっとあると思いましたが、意外に少ないのですね。

・IKEA BATU KAWAN店(ペナン)

・IKEA CHERAS店(KL)

・IKEA DAMANSARA店(セランゴール)

・IKEA JOHOR店(ジョホーバル)

4店舗あります。

 

今回私が行ったお店は、DAMANSARA店に行ってきました!

道路挟んで隣に、「The Curve」というショッピングモールがあります。

こちらのモールのレストランエリアには夜行ったのですが、

ライトアップされていて、行ったことないですがイタリアぽい雰囲気でした(笑)

また車で5分以内の距離に、昨日更新した1Utamaというショッピングモールがあるので、

近辺で1日中過ごせてしまうエリアです。

マレーシアのショッピングモールで韓国の女優さんのサイン会がやってました1Utamaという、ショッピングモールに昨日行ってきました。 このモールは本当に大きくて、道路を挟んで2つの建物が並んでいます。 ...

 

混雑に注意!

基本的には年中無休の9:30〜22:00が営業時間です。

ただこちらの店舗、土日は大変混むそうです。

駐車場は広いですが、周りにショッピングモールもあって渋滞が激しいみたいので、

狙い目は平日もしくは閉店間際かなと思います。

私たちは平日の20時過ぎぐらいに行きましたが、

それでも駐車場はまぁまぁ埋まってました。

 

店内の様子

店内は日本と作りは大きく変わらないかなと思います。

モデルルームがあって、大きい家具類は上のフロアにあって、下のフロアに降りると、

食器だったりが置いてあるタイプでした。

 

モデルルームは、日本では見ない雰囲気が多く楽しかったです!

モデルルームの雰囲気はそれぞれの国柄が出るんでしょうね

 

日本の場合は、家自体がそこまで大きくない事もあってか

明るい色(白やベージュ系)を多く取り入れる傾向にある気がしますが、

マレーシアでは家も広い事もあり、ダーク系(黒やグレー)などを取り入れて、

重量感や高級感を演出しているような気がしました。

もちろん販売している商品はダーク系のみならず、様々な色の家具は置いてありましたよ!

 

キッズスペースやフードエリアもあります

日本のIKEAにもありますが、お子さんを預けられるスペースもありました。

長時間の買い物時は、親も子供もお互いHappyになれる空間(笑)

 

フードスペースは、夕食の時間帯という事もあってか混み合ってました。

DAMANSARA店にはIKEA CAFEもあったようですが、今回は行けませんでした。

 

購入したもの

今回買いに来たのは、

・キングサイズのベットカバー・布団カバー・ピロケース

・シングルサイズのベットカバー・布団カバー・ピロケース

・枕

でした。

借りる予定のコンドミニアムのベットサイズは、内覧の際に確認しておくと、先に準備ができて楽です。

ただ口頭で確認して見たら、実はサイズが小さかった・・・なんて事も、

マレーシアあるあるなので、できれば自分でざっくりサイズを測っておくといいかもです。

 

そして総じて思ったのは、高い!!です(笑)

日本だと、ニトリやホームセンターなどで質がよくて安いものに慣れてしまっているので、びっくりしました。

またベットのサイズがマレーシアのコンドミニアムのマスタールームだと、

クイーンやキングが当たり前のところがあるので、それも関係しているかもしれません。

クロ子

日本でシングル、ダブルの値段相場しか知らないので余計高く感じるのかも。

 

ベットカバー・布団カバー

私たちが選んだカバー系はこちら。

キングサイズ用

シーツカバー(DVALA):59RM(約1,600円)

布団カバー(NATTJASHIN):229RM(約6,250円)

枕カバー(NATTJASHIN):24.9RM(679円)×2

でした。高くないですか?特に布団カバー!

もっと安いものもあったんですが、何となく肌触りがイマイチだったり・・・

クロ子

特売品もキングサイズはあまりなく、クイーンサイズまでだったらありましたね。

 

ベットカバーは一番安いシリーズを選びました。

枕カバーは布団カバーに入っていたんですが、何となく色を変えて起きたくて買いました。

日本のようにシーツと布団カバーのセット商品は見かけませんでした。

 

実際に装着してみた感じがこれです。

両親の家で洗って持ってきたので、くしゃくしゃで申し訳ないですがなかなかいい感じです。

 

シーツカバーも安いけど十分だと思いました。薄い方が洗濯してもすぐ乾きますしね!

 

ちなみにシングルサイズのカバーはこちらです。

シーツカバーは19.9RM(約540円)

布団カバーは29.9RM(約820円)

シングルサイズなので、お買い得品の中から選びました。

シングルのベットサイズはあまり使う予定はないと思うのですが、

私たちは共働きなので、時間が違った時に寝れるようにしておいたら便利かなーと思って、購入しました。

 

私はだいたいどんな枕でも寝れるのですが、欲を言えば低反発が希望(笑)

IKEAにも販売してましたが、5,000円以上するものばかり^^;却下です(笑)

 

それ以外の安めの枕はどれもフワフワしすぎている…。

硬めの枕が見つからないなので、寝れなかったら考えようということになり、購入。

 

2個ずつ買いたっかたので、1個目はこちら

39,9RMで日本円で約1,000円ぐらいとまぁまぁお安め。

でもかなり柔らかいです。フワフワっとした感じ(笑)

もう1つは写真を撮り忘れてしまったのですが、

確か「ELDBOLL」という名前の枕です。お値段は69RM(約1,900円)でした。

こちらの方が、写真のものに比べて少し硬めでした。

クロ子

実際に寝たみた感じは、悪くはないです。欲を言えばもう少し硬い枕がいいことぐらい(笑)安いのを見つけたら買おうと思います。

 

おまけ

最後に両親から頼まれて、私も買ったものをご紹介します。こちらです。

INDIRAという商品で、サイズは2種類あります。こちらは大きめの方です。

小さい方が59RM、大きい方が79RMでした。

これを両親は何に使うんだろう?と聞いてみたら、

母親

旅行とか日本に帰る時に、掛けておくの。したら布団に埃がたまらないでしょ?

クロ子

なるほど〜

ということで我が家も購入しました。

 

掛けてみるとこんな感じです。

すっぽり覆えるので、便利かもです。

素材的には薄手のタオルぽい素材なので、暑いマレーシアなら掛け布団代わりにも使えるのでは?と思いました!

 

IKEA以外で安くリネン系を変えないのか?

洗い替えとして、もうワンセットシーツ類が欲しいところです。

ちょこちょことモールなどのお店を見ているのですが、

セール品やモールの通路のワゴンセールなどで、安く販売しているのは見つけました。

ただキングサイズが無かったり、柄が派手だったり(笑)

枕も低反発ぽい商品が安く売ってたりもするので、チェックするといいかもしれません。

ただIKEAだと食器など、生活をスタートするための必要なものがある程度安く揃っているのもあるので、移住したてだと便利だなと思いました。

 

まとめ

マレーシアの物価を考えると思ったより高いリネン系

知り合いの日本人に聞くと、日本に帰った時にニトリなどで買っている人もいました。

もしコンドミニアムを引っ越してベットサイズが変われば、買ったものが使えなくなるので、

できれば安いほうが助かりますよね!

ただお買い得品を探せば、モールなどで購入するよりも安く手に入る商品もありますので、

一度は行ってみると面白いと思います!

 

クロ子

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です